オゾンテクノロジーというショップにご注意ください

脱臭機のパクリ商品を販売するオゾンテクノロジーというショップにご注意ください
標準

アイコスが壊れて悲しさのあまり泣いていたところ、嫁さんの妹がアイコスをプレゼントしてくれ今度は嬉し泣き。
どうも、サンコンです。

先日、ひょんなことからオースリークリア2のパクリ品(粗悪なコピー商品)を見つけてしまいました。。。

で、私は脱臭機を愛する者、いや、オースリークリア2を愛する者として実際に購入してみましたので、今回はそれを記事にします。

Amazonでオースリークリア2のパクリ商品を発見

先日、何気なくAmazonで「オゾン」と検索してみたところ、一見オースリークリア2っぽい商品が目に入り、「おっ、我がオースリークリア2!」と思った次に目に入ってきたものは、「オゾンテクノロジー」というショップ名。おや?と思い、値段をみてみると、29,800円で販売されています。(後日、調べたところ、この業者は頻繁に販売価格を変えていました。)よく見れば、本来、「オースリークリア2」と表記があるべき箇所に、「オゾンテクノロジー」とあります。

オゾンテクノロジー

オゾンテクノロジー

オースリークリア2の完全パクリ商品キタ━( ゚∀゚ )っ ━( ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚ )っ ━!!!!

いやいや、この時点でパクリ商品と決めつけるのはあまりに早計。というか、本当にオースリークリア2と中身が同じだった場合、オースリークリア2より20,000円くらい安いのは魅力的ではあります。(もちろん、法的に問題があるようなパクリ商品であれば、私は絶対に利用しないと決めています)

ただ、商品説明をみると、「国内普及品」という表記があり、もうすでにこの時点で粗悪なコピー商品のニオイがプンプンですが、それでも自分の目で確かめるまでは分かりません。


オゾンテクノロジーを実際に購入してみた

私はこれまで空気清浄機と脱臭機を複数台購入しています。ただ、今回の購入は今までのような単純な比較作業のために購入したわけではありません。私が現在、もっとも信頼しているオースリークリア2という脱臭機のパクリ商品か否かを調べるために購入しました。

オゾンテクノロジーが届いた

オゾンテクノロジーが届いた

購入から数日でオゾンテクノロジーという会社が販売する「業務用オゾン脱臭機」が届きました。

見た目はオースリークリア2にとても似ています。いや、似ているというレベルではなく、これ、完全にパクってますね、、、

今や、日本国内においてホテルや介護施設、歯医者さんなどで幅広く普及しているオゾンマートの商品をパクったんですね。。。

大抵、パクリ商品は見た目に重きを置いて、肝心の中身や品質は酷いことになっているパターンがほとんどです。


電源を入れたら…

電源を入れたら...

電源を入れたら…

電源入れたら、ソッコーで白い煙みたいなのが出てきました、、、(もちろん、そういう仕様ではありません)
これはちょっとヤバいです。なんの煙?かも不明なのですぐに電源OFF。コードも抜いて全力で換気するサンコン。

そもそも、オゾン脱臭機というのは、「オゾン」を扱うわけですから、本当に信頼できる会社以外の製品を利用すべきではありませんよね。。。まぁ、なんとなく分かっていましたが、「やはり…orz」という感じでしたw


ユーザーとAmazonを欺く悪質行為を繰り返すオゾンテクノロジー

オゾンテクノロジーがオースリークリア2のパクリ商品をAmazonで販売開始したのは、2月1日です。これをパクリ商品Aとします。

オゾンテクノロジーが2017年2月1日に登録したパクリ商品A
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N6S5A55/ref=cm_sw_r_sms_c_api_O7vJybX01WR90

パクリ商品A

パクリ商品A(ASIN:B01N6S5A55)

悪い評価が付いたので、この商品ページを捨てて、オゾンテクノロジーは同じ商品を別の商品Bというかたちで、新たに商品ページを作成します。

2017年2月19日に登録したパクリ商品Bがこちら。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MYBRN59/ref=cm_sw_r_sms_c_api_VmdQyb9F2KHFH

パクリ商品B(ASIN:B01MYBRN59)

パクリ商品B(ASIN:B01MYBRN59)

こちらは評価が2件付いています。☆5の1件はおそらく自作自演です。☆1の評価が付き、トータルスコアが3になってしまいました。ここで、またこの商品ページを捨て、新たに商品Cとして別のページを作ります。

2017年2月27日に登録したパクリ商品Cがこちら。
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XBSMTSB/ref=sr_1_25?ie=UTF8&qid=1488624128&sr=8-25-spons&keywords=%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3&psc=1

パクリ商品C(ASIN:B06XBSMTSB)

パクリ商品C(ASIN:B06XBSMTSB)


商品Cの登録日は2月27日なので、さすがにまだ評価は付いていないみたいですが、この商品ページで悪い評価が付いたら、すぐさま商品Dというかたちで、また新たに商品ページを作り、悪い評価を消し去るのでしょう。こんな悪質な行為を平然と繰り返す企業からは絶対に購入したくありませんよね。。。

オゾンテクノロジーは、2017年2月だけですでに3回も商品ページを変えています。商品自体は同じものであるにもかかわらず、低評価が付いたら売れなくなるので、別商品として登録して商品ページを新しくしてしまうという、かなり悪質な行為ですね。。。


オゾンテクノロジーは粗悪なコピー商品だった

オゾンテクノロジーは粗悪なコピー商品だった

オゾンテクノロジーは粗悪なコピー商品だった

電源を入れてすぐに白い煙?(みたいなの)が出てきたので、オゾン濃度がどうこうという土俵にすらあがっていませんが、これはオゾンマートが販売するオースリークリア2とは似て非なるものです。粗悪で悪質なコピー商品でした。

私は先ほど、「本当に中身が同じで29,800円なら本家のオースリークリア2より20,000円くらい安い」なんてことを書きましたが、届いて1回目の通電ですぐに煙が上がったので、結果メチャクチャ高い29,800円となったことをここにお伝えします(苦笑)

これって、一度開けて電源を入れてしまったからAmazonに返品できませんよね…まぁ、あれですね、これも勉強代ということで(白目)

日本国内で家庭用・業務用として幅広く普及しているオースリークリア2がパクリ屋に狙われたんですね。。。普及したらしたでこういう問題も出てくるのでいろいろと大変なんですね、、、

ということで、オゾンテクノロジーなる会社が販売するオースリークリア2の粗悪なパクリ商品・コピー商品にはくれぐれもご注意ください。

現場からは以上です。

オゾンテクノロジーというショップにご注意ください」への6件のフィードバック

  1. サルるるる

    煙が出てきたYO!www
    普通に危ないw
    不良品扱いでAmazonは返品を受けてくれると思いますYO!

    • サンコン

      サルるるるさん、コメントありがとうございます。
      オゾンテクノロジーは、本当に危険ですYO!
      Amazonの返品についてのアドバイス感謝です!
      試してみたいと思います!

  2. mari

    オゾンテクノロジー、、、なるほど。覚えておきます。名前はそれらしい感じがするのに(笑)

    • サンコン

      mariさん、コメントありがとうございます。
      たしかにw
      オゾンテクノロジーという名称はなんとなくそれっぽいですねw
      けど、送られてくるのは正体不明の煙が出てくる粗悪なコピー商品なのでご注意下さいm(__)m

    • サンコン

      ワインビネガーさん、コメントありがとうございます。
      オースリークリア2にかぎらず、通常オゾン脱臭機でオゾンを放出した場合、白い煙などは発生しません。オゾンは目に見えません。酸素が目に見えないのと同じです。
      ということで、オゾンテクノロジーのコピー品から発生した白い煙は、オゾンではないです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*